自然・人工科学研究協会の設立趣意

自然科学(Natural science)と人工科学(認知科学、芸術科学を含むArtificial science)の研究とその成果の融合、普及に関する事業を行い、科学・技術・芸術の融合、普及を通して人類の幸福に寄与することを目的とする。

自然・人工科学研究協会の組織

自然科学(Natural science)と人工科学(認知科学、芸術科学を含むArtificial science)の研究家、及び芸術活動の実践家をその構成員とする。

(平成27年春現在)における主要メンバー

関野秀男 豊橋技術科学大学・教授
ニューヨーク州立大学 Stony Brook 校 Institute for Advanced Computational Science 客員教授 (計算科学)

Andreas Schneider Institute for Information Design Japan(IIDJ)・director
             情報芸術大学院大学(IAMAS)・講師 (Planner)

神谷宗明 岐阜大学・準教授 (計算化学)

浜田信二 豊橋技術科学大学・特任講師 (計算数理科学)

北崎充晃 豊橋技術科学大学・準教授 (認知心理)

浜田智之 日立製作所中央研究所・主管研究員 (計算物質科学)

Maria Adriana Verdaasdonk Media performance unit 66b/cell・ director (Media Performing Artist)

Edward Schocker Thingamajigs(California)・director (Experimrntal Musician)